旅行先でトイレの失敗を防ぎたい!

こんにちは!
ペット宿ドットコムの清峰(キヨミネ)です。

今回は、ワンちゃんとの旅行で多くの方が気になるトイレの失敗についてのお話です。

旅行先だとトイレの失敗が増える?

そもそもうちの子、トイレトレーニングできてないし・・・旅行なんてとても行けない・・・
って方、せっかく旅行に行ったのにトイレの失敗が心配でずっとケージに入れっぱなしなんて話も聞きます。
逆に、お家ではトイレ完璧!失敗なんてしませんよ!って方でも環境が変わると失敗してしまう場合もしばしば。

さて、そんなトイレの失敗を防ぐ方法とは!!

マナーウェア(マナーパンツ、マナーベルト)を持っていくことです!

なんだ~ そんなの誰だって思いつくよ~ って思っちゃいますよね笑
でもこれって普段使う習慣がないと、案外持っていき忘れちゃいがちなんですよね。

「マナーウェアをつけるなんて、ちょっと恥ずかしい」なんてイメージもあるかもしれませんが、いくらトイレトレーニングをしても、絶対に大丈夫ってことはない。と僕は思ってます。

トイレ失敗の理由

「トイレの場所が変わってしまってわからない」「慣れない環境で不安になってマーキング」など失敗する理由は様々です。
普段は外でしか排泄しないんです。なんて子でも旅行先はアウェイなので外と同じようなもの。
マーキングをしちゃう可能性もあります。
実際に家ではおしっこしないけど、トリミングサロンや動物病院では壁などにおしっこしちゃうなんてケースもあります。

ずっとつけてると蒸れちゃうとか、ワンちゃんが嫌がってしますなんて場合でも、初めてお宿の部屋に入るときは付けておくことをおすすめします。

というのも、初めての場所(お部屋)に行ったらまずは思う存分探検させてあげて欲しいと思うのです。
犬はニオイを嗅いで確認することで安心します。
なので、これから何日かを過ごすお部屋を探検させてあげることは、ワンちゃんのストレス軽減にもなり、吠えたりといった困った行動の予防にの繋がります。

でも、このときにマーキングをしてしまうことが多いんですね。
なので最初はマナーウェアをつけておくと安心。

この時に排泄をした場所にトイレを設置してあげると、マナーウェアを外しても、成功してくれる確率がぐっと上がり、滞在中飼い主さんもワンちゃんも心地よく過ごすことができると思います。

どんなにトイレが上手なワンちゃんでも、旅行のときはマナーウェア。
せっかくの楽しい旅行なのに、トイレの失敗で叱っちゃうのも悲しいですし、場合によってはクリーニング代が必要になる可能性もあります。
「うちの子は大丈夫!」なんて油断せずに「大丈夫だと思うけど念のため」と思ってワンちゃんとの旅行にはマナーウェアが当たり前になるともっともっとペットとと泊まれるお宿が増えるんじゃないかなと思います。


ちょっと補足

普段はマナーウェアを使っていない方は、旅行の前にマナーウェアに慣らしてあげるとより安心です。
知らない場所で過ごすうえに、慣れないものを身に着けることでワンちゃんのストレスが増えてしまう場合もあります。
安心できるお家の中で短い時間から徐々に慣らしてあげましょう♪

関連記事

  1. 湘南の愛犬と入れるレストラン・カフェ

  2. 八ヶ岳わんわんパラダイス

    八ヶ岳の旅 八ヶ岳わんわんパラダイス

  3. 那須高原で超贅沢なお料理と別荘スタイルに大興奮!

  4. 愛犬と行ける焼肉屋 東京

  5. ペットと一緒に部屋食できるペット宿